セレモニーホール足柄会堂の斎場情報

セレモニーホール足柄会堂の画像

セレモニーホール足柄会堂は、神奈川県南足柄市の斎場です。

斎場名セレモニーホール足柄会堂
区分民営斎場
住所神奈川県南足柄市竹松1027-1
南足柄市 セレモニーホール足柄会堂のアクセス・周辺情報
アクセス和田河原駅出口から徒歩約21分
駐車場100台
式場数-
座席数-
休憩室100
控室-
宿泊
安置-
使用料-円
ご供花のご注文南足柄市 セレモニーホール足柄会堂のご葬儀、お葬式の花など供花の手配

[特集]お布施の相場

お布施について

お布施について

お布施とは お布施とは本来は、お寺の仏様に金品などを用いて捧げるものといわれています。 昨今ではお坊さんを呼んだ時の手間賃、又はサービス料というイメージをされる方が多いです。お布施について

プランと費用

家族葬プラン

家族葬プラン

家族葬は、簡単に言うと家族か近親者のみで葬式をします。最近では「家族葬」をする人が増えています。基本的に一般の葬儀とあまり変わりはありません。亡くなった状況や地域により若干の違いはあります。家族葬プラン

直葬(火葬式・密葬)プラン

斎場の選び方いろいろ

直葬というのは葬儀やお通夜、告別式もすべて行わずに安置場所に運ばれ、一日過ぎてから次の日にそのまま火葬し、納骨するという家族葬よりさらにこじんまり、とした葬儀です。直葬(火葬式・密葬)プラン

3つのご葬儀

葬儀社選びの関連記事

サービスや応対で斎場を選ぶなら葬儀社

サービスや応対で斎場を選ぶなら

サービスや応対などで斎場を選びたい方は、葬儀社について勉強する必要があります。というのも斎場は葬儀社が所有しておらず、地方公共団体の所有物を借りているケースが多いからです。つまり、斎場で受けられる様々なサービスは、葬儀を依頼した葬儀社が行っている可能性が高いのです。サービスや応対で斎場を選ぶなら

斎場選びから予約までの流れ

斎場選びから予約までの流れ

急な対応になることが多い葬儀は、何かと慌ただしく、準備に十分な時間を割けません。ですので斎場選びから予約まで、あらかじめある程度把握しておくことも大切。斎場選びから予約までの流れ

葬儀費用の相場は?適正金額が一目でわかります

葬儀費用の相場は?適正金額が一目でわかります

葬儀費用はその内容によって大きな隔たりが出てきます。またそう頻繁に利用するものでもないのでなかなか費用感がつかみづらい所もあります。葬儀費用の相場は?適正金額が一目でわかります

最新の葬儀事情を紹介

最新の葬儀事情を紹介

最近はいい意味でも悪い意味でも、昔ながらの葬儀を知らない、あるいは選ばない方が増えています。若い世代の宗教離れもその原因の一つです。そうした時代の流れに従って、新しい「葬儀サービス」が多数生まれています。最新の葬儀事情を紹介


南足柄市近隣の斎場

セレモニーホール足柄会堂の画像

セレモニーホール足柄会堂

神奈川県南足柄市
竹松1027-1
セレモニーホール足柄会堂の詳細

セレモニーホール塚原の画像

セレモニーホール塚原

神奈川県南足柄市
塚原4373
セレモニーホール塚原の詳細

周辺のエリアから葬儀場を探す

神奈川県小田原市 | 神奈川県足柄上郡山北町 | 神奈川県足柄上郡開成町 | 神奈川県足柄下郡箱根町 | 静岡県駿東郡小山町 |

周辺の都道府県から葬儀場を探す

千葉県 | 東京都 | 山梨県 | 静岡県 |

神奈川県の斎場検索

横浜市 横浜市鶴見区 | 横浜市神奈川区 | 横浜市西区 | 横浜市中区 | 横浜市南区 | 横浜市保土ケ谷区 | 横浜市磯子区 | 横浜市金沢区 | 横浜市港北区 | 横浜市戸塚区 | 横浜市港南区 | 横浜市旭区 | 横浜市緑区 | 横浜市瀬谷区 | 横浜市栄区 | 横浜市泉区 | 横浜市青葉区 | 横浜市都筑区
川崎市 川崎市川崎区 | 川崎市幸区 | 川崎市中原区 | 川崎市高津区 | 川崎市多摩区 | 川崎市宮前区 | 川崎市麻生区
相模原市 相模原市緑区 | 相模原市中央区 | 相模原市南区 | 横須賀市
その他の市 平塚市 | 鎌倉市 | 藤沢市 | 小田原市 | 茅ヶ崎市 | 逗子市 | 三浦市 | 秦野市 | 厚木市 | 大和市 | 伊勢原市 | 海老名市 | 座間市 | 南足柄市 | 綾瀬市
その他の郡 三浦郡葉山町 | 高座郡寒川町 | 中郡大磯町 | 中郡二宮町 | 足柄上郡中井町 | 足柄上郡大井町 | 足柄上郡松田町 | 足柄上郡山北町 | 足柄上郡開成町 | 足柄下郡箱根町 | 足柄下郡真鶴町 | 足柄下郡湯河原町 | 愛甲郡愛川町 | 愛甲郡清川村

人気記事

1位.お布施について

お布施について

お布施とは お布施とは本来は、お寺の仏様に金品などを用いて捧げるものといわれています。 昨今ではお坊さんを呼んだ時の手間賃、又はサービス料というイメージをされる方が多いです。お布施について

2位.最新の葬儀事情を紹介

最新の葬儀事情を紹介

最近はいい意味でも悪い意味でも、昔ながらの葬儀を知らない、あるいは選ばない方が増えています。若い世代の宗教離れもその原因の一つです。そうした時代の流れに従って、新しい「葬儀サービス」が多数生まれています。最新の葬儀事情を紹介

3位.葬儀費用の相場は?適正金額が一目でわかります

葬儀費用の相場は?適正金額が一目でわかります

葬儀費用はその内容によって大きな隔たりが出てきます。またそう頻繁に利用するものでもないのでなかなか費用感がつかみづらい所もあります。葬儀費用の相場は?適正金額が一目でわかります

4位.「火葬/直葬」とは?

「火葬/直葬」とは?

通常の葬儀の一部にある火葬ではなく、火葬のみで通夜、告別式を行わない葬儀の方法を火葬もしくは直葬と言います。葬儀に費用を掛けたくない方、高齢でなくなったために弔問客が少ない場合、宗教への信仰心が親族含め薄れてきており、仏式の葬儀にこだわらない方などが利用する傾向にあります。「火葬/直葬」とは?

5位.種類別/斎場のメリット・デメリット

種類別/斎場のメリット・デメリット

斎場の種類によって提供するサービスや特徴が異なってきます。そのため利用する人々にとっては、メリット・デメリットが必ずでてきます。種類別/斎場のメリット・デメリット

3つのご葬儀